ペットのためにできること

いまや、ペットは私たちと人生を共にする伴侶ともいうべき存在です。当事務所では、その動物の生態などにも配慮しながら、一匹でも多くの動物が健やかに一生を暮らすことができるように、後見や遺言、信託といった様々な制度を通して、ご依頼人様とペットの幸せな生活のために取り組んでまいります。お気軽にお問い合わせください。

民事信託

事業の承継から、ご本人様亡き後の大切な方やペットの生活を支える信託まで、信託の様々な目的を叶えるための仕組みを企画・立案し、信託契約書を作成いたします。障がいを抱えるお子さんや、認知症・引きこもり・アルコール依存症など問題を抱える方の生活の支援や、同性愛者のカップルが共に支えあって生きていくためにも信託は有用です。

遺言

遺言を考えるときに大切なことは、自分の死後、残された大切な人に何を残したいのか、大切な方々のどんな未来を望むのかということです。当事務所では、ご依頼人様の希望をかなえるための仕組みを、企画・立案し、各種遺言書または信託契約書を作成しております。

任意後見契約

当事務所では、ご本人様の意思を尊重し、ご本人様ができる限り自由に安心して暮らせるよう心を尽くしてまいります。 任意後見契約は、ご本人様と後見人の相性がとても大切です。自分のこれからのことはできるだけ自分で決めたい。そう思ったら、まずはお気軽に、お見合いから進めてみてはいかがでしょうか。

相続

当事務所では、税理士や司法書士らと連携を取りながら、単に相続そのものの手続きだけではなく、遺言書の有無の調査から相続手続が終わり平穏な生活を取り戻すことが出来るまでをしっかりとサポートいたします。

民事信託実務研究会について

民事信託実務研究会は、実務家の皆様に安心して民事信託の実務を行っていただくことを目的として、設立いたしました。活動内容は、・民事信託に関する勉強会の開催(遠隔地向けのスカイプによる配信もしております)・民事信託実務の事例報告会の開催・民事信託の契約書作成についての会員の検討やアドバイスなどとなっております。