ペットのためにできること



 

ペットとの暮らしはとても幸せなものです。

しかし、近年では飼い主さんを失ったペットが行き場を失うケースが珍しくはありません。私自身、猫のボランティアをしていて、そういったケースを目の当たりにしてきました。

 

・愛するペットが自分の死後においても幸せに暮らしていけるか心配……。

・急に倒れたり、認知症になったりしたとき、うちの子はどうなるのか……。

 

ペットとともに暮らす人にとっては、とても深刻な問題ですね。

 

当事務所では、飼い主さんとペットがともに安心して幸せに暮らせるよう、

ご依頼人様の状況やペットの特性等も考慮に入れながら、

遺言や後見、信託制度を活用したプランをご提案させていただいております。

 

法律を活用した解決には、主に遺言や後見、信託等がありますが、

それぞれメリットとデメリットがございます。

 

また、当事務所は老犬・老猫ホームや各種ボランティア団体様とも協力しております。

 

まずはお気軽にご相談ください。