民事信託セミナーとペット信託セミナーで講師を務めさせていただきました。

3月のお話ですが、定例開催の民事信託セミナーと神奈川県にてペット信託のセミナーで講師を務めさせていただきました。

民事信託セミナーのほうのテーマは「後見制度と民事信託の活用」。

私は後見制度に関する部分と後見と信託に関する基本的なスキーム等についてお話いたしました。

後見制度は素晴らしい理念をもつ制度ですが、現状、その理念に沿った運用がされているとはいい難いものがあります。

今回のセミナーでは、信託のスキームを利用して、後見制度を補完し、その理念を達成するにはどうすべきなのかといったことを駆け足でしたがお話しできたかと思います。

神奈川県では「ペットの幸せを守る3つの方法」というタイトルで、飼い主さんが入院してした場合、認知症になった場合、そしてお亡くなりになってしまった場合でもペットの幸せな生活を守る方法についてお話をさせていただきました。

こちらも駆け足となってしまいましたが、主に移行型任意後見契約、ペット信託、遺言に関して説明させていただきました。

お越しいただいた皆様、そしてご協力いただいた行政書士の長尾先生、ありがとうございました。

写真 DSCF1590